子どもと一緒に楽しんでます☆
menu パソコン・家電 おもちゃ・子ども用品 ファッション・ブランド 日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

      ランキング参加中!他の日記へ
今日はゴールデンマーケットへ行ってきた。
入場料のかかるフリーマーケットだが、始めて子ども達を連れて行った。
フリーマーケットは私の気晴らしの場なので、いつもは子ども達はお留守番
先日、小さなフリーマーケットをのぞいたとき子ども達は妙に楽しかったようで「行きたい行きたい」と言うので、連れて行くことにした。
朝からおにぎりを作り、リュックに水筒・おにぎり・おやつを詰め(まるで遠足…)迷子になったとき用に「母の携帯番号」を持たせていざ出発。
駐車場が離れているのでシャトルバスで移動する。(バスに乗れて大喜び??)
10分前に会場に到着したが、すでに入場待ちの長蛇の列
開場してから私たちが建物の中に入ることが出来たのは30分後だった。その間寒くて寒くて…
会場内は人の波だったが、迷子にはならずに買い物をすることが出来た。
子ども達はそれぞれ「自分のおこずかい」を持参し好きなものを買っても良いことにした。子どもながら「値引き交渉」してみたり…さすが次女あいは愛想を振りまいて「タダ」で物をもらってきたりしていた。ゆうには出来ない行為だ。
魅力のある商品がたくさんあって、どれもこれも欲しくなるが自分のお金」と思うと惜しくなり、買うのをやめたりしていい勉強になったのではないだろうか。
今までは子ども達を買い物に連れて行くと飽きてしまい、満足に買い物を楽しめないのでお留守番」をさせていたのだが、自分の事も出来るようになって手もかからなくなってきているので、少し子どもと一緒にショッピングを楽しもうかなと思う。
ゆうは「今度は売る方をやりたい!!」と出店に意欲的。
確かに我が家には不要品が溢れかえっているので、ぜひ今度はフリマの売り子を体験させてあげたいと思う。

      ランキング参加中!他の日記へ
スポンサーサイト
今年は積雪が多かったので、近隣の公園にはまだ雪が残っている。家の前の公園も冬場は「雪捨て場」となっているため、なかなか雪が無くならない。
我が家も雪を捨てているので、この時期になると積極的に「雪割り」をしているのだが、今年は手を付けられないくらい雪山が高くここ2~3日でようやく先が見えてきた。
今日入り口の雪を崩してやっと公園で遊べるようになった。(まだ水たまりだらけだが、子ども達はまたそれが楽しかったりして…親は困惑
ブランコの縄をほどき、久々に揺れるブランコに子ども達が列を作る。
北海道の冬は長いので、公園で遊べるのは3分の2あるかないか…
やっとオンシーズンになったので、元気に屋外で遊ぼうね

      ランキング参加中!他の日記へ
あいの自転車練習。
一日ほんの少ししかできなくて、なかなか乗れるようにならなかった
もう少し!という状態から数日かかったね。
今日、ようやく乗ることが出来るようになった満面の笑顔あい
思えば、あい歩き始めたのは1歳3ヶ月
しっかり立っているのに前に一歩がでなくて。
性格的にその頃から慎重だったんだね。
絶対に無理はしない。出来るまで慎重に慎重に時間をかけて、自信が持てた時始めて挑戦するあい
乗れるようになったのだけるども、一度も転んでいないのです。
ゆうはこの時期足にアザだらけで「まるで虐待してるみたい…」と思うくらい痛々しかった。聞けばどの子もそうらしい。
あい無傷でここまで来たが、このあと転んだりするとダメージが大きいのだろう。
だんだんと個性が出てくる時期だから、ほんと子育てって面白いですね。

      ランキング参加中!他の日記へ
29日にオープンの千歳アウトレットモール「レラ」
弟が本日のプレオープンの招待状を持っていたので、便乗して行ってきた。
今日のオープン時間は15時~20時
子ども達の習い事があったので16:30に家を出て向かった。
高速を降り近くまでは順調だったが、やはり駐車場に入るのにしばらく待たされた。
子ども達は「遊園地の乗り物がないおみやげ屋さんみたい…」という印象
確かにゲートを通り両側に並ぶお店の雰囲気はそのもの。
雨の日や冬場は濡れるし大変だなあとも思う。
ショップはスポーツ用品店(ナイキ・アディダス・コロンビアなど)やカジュアルショップ、シューズのファクトリーストアーやアウトレットショップが建ち並んでいる。
海外ブランドショップとしては、ハンティングワールドは入店しているが、「プラダ」や「COACH」といったブランドのアウトレットショップがあると嬉しかったのになあ…
2万人の招待という本日でも混雑していたので、オープン後の連休はかなりの人が訪れるのでしょうね。
JR南千歳からはすぐなので、JRを利用した方が賢明かもしれませんよ…

      ランキング参加中!他の日記へ
最近、よく勧誘や商品の販売目的の電話はかかってくるのだが、今日始めて「子どもの学校を名乗った名簿聞き出し」の電話がかかってきた。
内容は「○○小学校のPTAの××といいます。」と名乗り、「ゆうちゃんは2年生の時何組でしたか??そのクラスの名簿はありますか?」と聞くんです。(男性)
怪しい!!と思い、「すいませんもう無いんです…」と答えると「同じクラスだった子の連絡先わかりませんか?」と聞くので「学校に聞いてください!」と言うとあっさり切りました。
でも…我が家に子どもの名前でかかってくるとは、どこからか漏れたって事だよね。
ちょうどその時間、子どもは遊びに行っていたので「何かあったのかな!」ドキッとしました。
ちなみに4月から新設校に移っているから学校名変わっているんだけど…
嫌な世の中!
電話帳に名前載せているんだけど、ろくな電話かかってこないから、来年からは削除してもらうことにします。

      ランキング参加中!他の日記へ
1996年に発売され大ブレークした「たまごっち」。当時は手に入りづらく、私は逆輸入バージョンをようやく手に入れ育てた記憶がある。ちょうどその頃は子どもが産まれて間もない頃で、初代のたまごっちは「お世話をサボるとすぐ死んでしまう」ため、なんとなく電子ペットであれ「死ぬ」というのは気分も良くなく、すぐにやめてしまった。
通信機能が付いて昨年発売された「ケーたま」もかなり浸透し、多くの子ども達が、育てたり通信したりと友達とのコミュニケーションの一つとして流行しだしている。
我が家の子ども達も2コずつ育てているのだが、留守中はやはり「死ぬ」のが嫌なのでお世話をしなければならないのは苦痛。
なのに、新色が出ると欲しがる子ども達。(もちろん買わないけど…)色柄が違うだけで機能は一緒だから必要ないけど、かわいい柄を見ると欲しくなっちゃうよね。
そんな中、28日に「初代のたまごっち」を3分の2の小ささで復活。ケータイストラップにもなるくらいの大きさの「ちびたまごっち」が発売されるというから、今から「欲しい欲しい攻撃」に遭っている…値段も1000円とすぐ出せそうな値段がメーカーの策略に乗ってしまうのよね~
たまごっちに限らず、子どものおもちゃはTV番組に合わせて次々と新製品が発売されるよね~
今でさえ「売り切れ」状態になっているものもあるから、クリスマスが近づくと今年もサンタさんは商品探しに苦労するのでしょうね…

      ランキング参加中!他の日記へ
今日はお天気が良かったので「今日こそはあいちゃん自転車練習しよう!!」と張り切って外へ。
数メートル進んだところで電話鳴る
内容は2ヶ月前までやっていた「内職」の手伝いの件だった。
あまりにも大変で割に合わなくやめてしまったのだが、この度の仕事がどうしても手が回らず、手伝って欲しい…とのことだった。久しぶりだったし、特に予定もなかったので引き受けた。ここであい自転車練習は中断!!
仕事の量は友達と分けたので負担になる量ではなかったが、久しぶりにやると腕も筋肉痛になりそうで…(内職です!)
定型内の封筒に7種類の手紙を入れて封をして局分けの仕事が、中身を2回折らなくてはならなく、腕がパンパンになったのである。
きっと一度手伝ったらまた依頼されるんだろうなあ…
断れない私…

      ランキング参加中!他の日記へ
ここ2~3日は本当に肌寒い。
ゴールデンウイークも間近かというのに残雪はともかく、降雪
今日、車のタイヤを「夏タイヤ」にようやく換えたが、何となくまだ不安である。
こんな天気だからなかなか外で長時間過ごせずあいの自転車補助輪はずしは、なかなか進まない
例年ならゴールデンウイーク辺りでは「半袖」で公園に遊びに行くことが出来るくらい陽気な日があるのだが、今年はどうなるのだろうか…もちろんまだストーブも手放せない。

一番困るのが衣類
季節から言えばコチラだが、気温を考えるとアチラと迷ってしまう。
気温差の大きさで心配なのは「風邪」
少し前から「鼻水・咳」が出てきたあい。体調崩さず頑張って幼稚園行こうね!

      ランキング参加中!他の日記へ
3歳からスイミングスクールに通うゆう
母も一緒に通い(送迎)始めてはや5年。雨の日も雪の日も週1回と言えどもよく続いているなあと思う。
ゆうあいが通っているスイミングは水慣れの25級から始まり、月末に進級テストがあって合格したら「進級」するシステム。ゆうは今日ようやく「3級」を合格した。彼女の最終到達点は1級合格。そこまでいったらやめようね…と決めている。
ゆうは赤ちゃんの頃から「水嫌い」で、銭湯や温泉に入れるのも泣かれて一苦労するようなだった。
水に慣れて欲しい…」という願いで始めたスイミング
浮き輪が取れて一人で「浮く」事が出来るまでは、毎回泣いて泣いて大変だった。毎回泣き叫ぶ娘を先生に託しやめさせた方がいいのだろうか…」という葛藤の日々だった。
浮き輪が取れ19級になると「水中めがね」を着用しても良くなり、そこから彼女のスイミング通いが変わった。めがねを装着することで「水中で目を開けることが容易」になり、水の中の世界が変わったのでしょう…楽しくて楽しくて。プールが一番大好き!と変貌を果たした。
親としては「クロール位できればそれで…」なんて思っていたものの、平泳ぎ・背泳ぎと次々面白くなってしまった。ちょうど1年前、上級の5級に進級した時点で「もうやめないかい」と言ったのだが「絶対バタフライも泳げるようになりたい!」と続行。上級になるとポイント制に変わるため、タイムが出ないとポイントもらえないし、そう簡単に進級はさせてもらえない。昨年の段階では「あと1年くらいかなあ~」なんて思っていたら甘かったようだ。もう1年かかるのかもね。
一方、2歳半の幼児クラスからはじめたあい
あい水が大好きで、「この子は苦労しないだろう…」と思っていたら、別な面で大変だった。
何と言っても「マイペース」加えて「頑固」。
彼女は「顔を水につける」事が出来るまで何と1年もかかった
「レッスン料ドブに捨ててるようなモンだわ…」とこちらも途中でやめさせようか何度も迷った。
「こうと思ったら絶対にひかない…」何度後ろで握り拳を作ったことか…
そんな彼女もようやく浮き輪が取れて、現在18級。一人で足をバタバタさせて一応泳いでいる
あいはやめさせようと思ったが途中で「小児喘息」の診断を受け、喘息には「プール」がとても良いと言うことなので「今までの授業料は体力作りのためか…」と諦めることにした。
どちらにしても続けた事により得たものは大きかったと思うが、習い事は出費も大きく「親のピンチ」はまだまだ続きそう

      ランキング参加中!他の日記へ
今日は3年生になったゆう家庭訪問。
午前中はあいの幼稚園関係で忙しく、午後から慌てて家の中の掃除を始める。茶菓子を買って準備万端
先生の来る時間は4時15分本日の最後だった。
時間前から「家がわからないと困るから…」と外で出迎えるゆう
しかし、待てど暮らせど先生は来ない
改めて今日の予定表を見直すと、一人15分予定でしかも移動含めての時間だった…途中で調整の時間も組んでいないので次々と遅れていったのだろう。(先生はお話も好き!)
40分遅れの4時55分にようやく先生がやってきた。
我が家には30分近くいらした。(最後だったからかなあー)
最近家庭訪問はせずに個人懇談をする学校も増えてきているようですね。今年はあいの方は無かったので1回で済んだけど終わるまで何となく落ち着かないものですね

      ランキング参加中!他の日記へ
今日母とデパートに出かけ、その帰り昼食に「ラーメン」を食べた。
幼稚園母仲間がいつも「00のラーメン昨日食べてきたさ~。美味しかったよ…」と聞かされ、「食べたい!!」と思っていた「黒0」というラーメン屋さん。
スープがなくなると終了ということもあるらしくドキドキしながらお店に向かうと「空席あり」で即入店
母がみそ味私が塩味を注文。「平日限定10食」という「地鶏スープの塩」というのがメニューにあったがすでに完売。次回は早めに行って是非そのメニューを食べてみたい
しお」はとにかく見かけは脂っぽいのに、さっぱりしていてくどくなく美味しかった。
母の「みそ」のスープを味見してみると…すごく美味しかった
母も「こんな美味しいラーメン久々に食べた!」と絶賛していた。
幼稚園母仲間は「絶対はずさないラーメン選び」という本を基本にいろいろなラーメン屋さんに出向き、ご主人の観点で「お店とラーメンの評価」をして「スクラップブック」を作成し、自己満足の世界に浸っているらしい。
そのご主人の舌を頼りに美味しくておすすめのラーメン屋」を一緒に巡ってみようかな

      ランキング参加中!他の日記へ
今日は天気も良かったのでチャンス!と思い、幼稚園から帰るとお友達にも自転車を持ってきてもらい練習開始。
お友達は昨年の夏に補助輪が取れており、猿の曲芸?のように自由自在に12インチの自転車を乗りこなしている
それを目の当たりにしたあいは…
いっこうに自転車を前に進めようとしない
彼女のプライドが許さなかったのだろうか…(母は刺激になると思ったのだが)
普段から、石橋をたたいて慎重に渡るタイプあいは「できる!」と自信があることしか手を出さない。
幼稚園でも「とりあえずやってみよう」ではなく、まずじっくり観察。一通り頭の中でシュミレーションをして、「できる」と思ったら始めて挑戦するのです。
「鬼ごっこ」も捕まるのが嫌だから最初からやらない。
自転車に関しても「頭の中でイメージ」している最中なのだろうけれども、それでは無理よね。
「こがないで足で地面を蹴ってフラフラしなくならないと乗れないよ。みんな練習しているんだよ…」と諭しても、自分はペダルをこいだらすぐ乗れると思っているのだろう。何せ「練習・努力は嫌い!」転んで痛い目に遭うのも嫌い
付き合う母がイライライラ…

      ランキング参加中!他の日記へ
年長になったあい。「春になったら自転車の補助輪取ろうね…」と言ってを迎え、とうとうその時が来た
屋内でまったりと遊んでいる間に、近所の仲の良い同学年のsくんが練習始めていた
あい、sくん補助輪取って練習しているよ~」と教えたら、黙っていられない。夕方もう寒くなって来ているにもかかわらず「補助輪はずしてよ~」とせがまれ、仕方なくはずす母。
いざはずしてみると…イメージと違った様子。
まず、自転車を支えられない。フラフラして怖い…
とりあえず足で地面を蹴るだけで精一杯。
さ~彼女にどれだけの根性があるのか…楽しみ
見事自転車に乗ることが出来るようになるのはいつの日か

      ランキング参加中!他の日記へ
我が子達のマイブームは何と言っても「ケータイかいツーたまごっちプラス」飽きずにずーと育てている
昨日も新しい「春の2コたまセット」が発売され、「欲しい欲しい」の連発!
しかし、現在2コずつ所有しているので言うまでもなく却下
同じく昨日「アイビーズたまごちぱーくセット」も発売された。これはたまごっちのキャラクターをアイロンビーズで作るというもの。完成品をボールチェーンやキーホルダーにつけてかばんなどにぶら下げるとかわいい!という商品。
発売予定日を知ってからamazonで予約しようかどうしようか悩んでいるうちに取り扱い不能になってしまった…1500円以上送料無料にたいし少し足りなかったので、何を一緒に買おうかと迷っているうちに
それからというもの大型玩具店やスーパーのおもちゃ売り場に問い合わせても「わからない…」との返答…
そうなったら意地でも手に入れようと探した。
前日になって「入荷予定があります」との返事をいただき、昨日無事購入した
商品はと言うと…出来上がりが思っていたよりも大きめで、なかなか存在感がありかわいいです。
子ども達は次々とキャラを作り上げ、楽しんでいました。
以前パラビーズというアイビーズより少し大きめのアイロンビーズにはまっていたことがあり、図案を大きく変えてパラビーズの方でも一回り大きめのキャラを作ってみようとも考えているところです。明日以降、きっとお友達から「作って攻撃」あうのではないだろうか…

      ランキング参加中!他の日記へ
今日はワンデースパというプール&入浴施設に遊びに行った。
プールといっても水は温かく、リラックス風呂と言ったような水着で入るお風呂という感じ。
子ども達はプール大好きだから大はしゃぎ
プール部分は広くはないので泳ぐと言うより水遊び。まだ浮き輪の取れたばかりのあいにはちょうど良い広さゆうには物足りないようだった。
そのプール部分で時間毎にプログラムが組まれ、水中ダンベル体操や水中エアロビクスなどインストラクターの方が30分間指導してくれる。もちろん参加は高校生以上であれば誰でもOK。(無料
遊んでいるとダンベル体操の時間になった。
その時間は老若男女問わずたくさんの人がプール内へ。(ちょっと狭かった…)
おもしろがって私たちもやり始めた。子ども達もダンベルなしでまねしていたが、すぐに飽きてしまい他の場所へ移動していた。
母は夢中。これって毎日やるとシェイプアップに効果的!!なんて考えながら必死についていっていた。
前の方にいる人たちはインストラクターが次の指示をする前に反応しているから「常連さん」なんだろうなあ…
ダンベルが終わり、また30分後に人が集まってきたなあと思ったら「水中アクアビクス」の時間。
これはやるしかない…と母は夢中。さすがに太ももや腕がだるくなった
エアロビが終わったときにはヘロヘロ
ゆうはすごく機嫌が悪い
エアロビやっている時は他の人が入るスペースは全くない。
みんな踊ってばかりいて、ここのプールは嫌い!!おもしろくない!」とプンプン。
そういいながらも昼食後またプールに入り、3時間半くらいはプールにいたのではないだろうか…
お風呂の洗い場がまた狭く、空いていないので身体を洗うのに順番待ち
私はダンベルやエアロビ初体験で楽しかったけれども、しばらく行かなくてもいいかな?って感じです。
ゆうあいも狂ったように泳ぎ続け、毎日こんなに運動できたらスリムになるのになあ~と思う。

      ランキング参加中!他の日記へ
小学校の参観懇談日
新設校なので、どの学年・学級もすべて新しい学級
担任の先生やオープンスペースの教室での学習の様子など気になることばかり
参観はたくさんの父母や祖父母(?!)でにぎわっていた。
オープンスペースの教室は想像通り「隣のクラスの声」が気になる…絶対集中力は持たないだろうなあ~と感じる。
今日は全クラス「国語」の参観。もちろんやっている内容は一緒。
じゃ~この次は何になると思う??」なんて質問も先に答えが隣のクラスから聞こえてくる
何かで「わ~」と盛り上がったら耳がダンボになって隣のクラスに向いている感じ
オープンスペースのメリットって何だろう???
先生もまだ慣れないそう…
隣の先生の声に負けずと大声を張り上げるので、すっかり声が枯れてしまったらしい。
あるクラスでは、子ども達が担任の声が聞こえずわからないと言っているそう。
これからどうなるのかしら…
あんなにたくさんいた父母は参観が終わると「サア~」と消え去り、懇談に残ったのは6人
私は先生や学校の様子を知りたく残った。
最初の懇談の恐怖は「クラス役員決め
希望登録制なので私は4年生で希望を出した。
しかし、クラスで今年希望した人はたったの1人
役員は3名決めなければならない。
参加している少人数の中から決めるのはどうかな?とも思うけど、仕方がないので引き受けた
たぶん学校で逃れても、幼稚園でやらざるを得ないと思うので今年引き受けた。
町内会と学校と…
今年も忙しくなりそう…

      ランキング参加中!他の日記へ
久しぶりに日差しが温かく、午後から子ども達は屋外で自転車やローラーブレードを出して遊んでいた
私もずっと気になっていた車の汚れを落としたく、水道の元栓を開け洗車開始
水を見ると「待ってました!」とばかりにままごと道具を出して水遊びを始める子ども達。(まだ水は冷たいのよ~
冬期間はあまり外で遊ぶ機会もなく、近所の子とも顔を合わせることが少ないが、温かくなると、どこからともなく子どもが現れてくる
数ヶ月見かけないこともあるので、小さい子が急に成長していたり…
久々に自転車に乗る姿もまだ危なっかしい
陽気に誘われ出てきた子ども達は嬉しくて車に対する注意力も散漫になっているので、しばらくの間は監視が必要なんだろうなあ~
くるまが近づくたびに「車来てるよ~」と叫ばなければならない。
夕方、家に入ると母もクタクタ
子どもも疲れているから急いで夕食食べさせて、お風呂に入れて…
これから温かくなるとそんな毎日が続くんだなあ…

      ランキング参加中!他の日記へ
 新年度が始まり役員が交代になる時期である。
幼稚園も小学校最初の参観・懇談は「クラス役員決め
昨年、幼稚園の役員(執行部)を任され明日の総会でようやく仕事も終了。次年度の役員もお願いされたが、丁重にお断りして執行部の仕事は逃れた
「幼稚園か学校どちらかでクラス役員引き受けないとならないのかなあ…」と思っているところになんと「町内会の役員」まで回ってきた。次年度うちの班が当番にあたっており、班内から「女性部の役員」を選出しなければならなく、例の班長さんが連絡取れないため、昨年度役員さんが困り果てもう総会も近いということで時間もなく渋々引き受けてしまった
また1年忙しいのか~
まだ幼稚園&学校の役員決めも行われていないので、こちらもまだ油断できない
あいが入園前は「小さいがいて大変よね~」と免除されていたが、もう逃げ道はなく「働け!働け!」とムチを打たれているようで…
割り切るまで時間がかかるのだけれども、「楽しいこともあるさ!」と前向きに考えることにしよう。

      ランキング参加中!他の日記へ
ずーと気になっている町内会費。昨年度結局一年間集めに来なかった…
私の住む地域の町内会は住宅が増えてきており、かなり大所帯になってきている。班は全部で25班あり、その中でもうちの班は10件と少ない方。(まだ裏が空き地で近々建設予定)
班長1年交替で順番にまわっている。我が家も数年前に班長を終えたので仕事内容はわかっているが、一番大変なのが町内会費の徴収。それでも大変だから…ということで前期後期で暗黙の了解のうち全員「半年分前納」という形で何年もやってきている。昨年の春に「○○日に徴収に伺います」と手紙が入ったので待っていたが、結局来ないまま数ヶ月
ねえねえ、会費集めに来た??」と近所の方に訪ねると「来てないよ~」と言っていたので、「そのうち来るだろう…」と待っていた。(というか忘れていた…)そんなこんなしているうちにもう4月。「あれ?私1年払ってない…」と気が付き、他の家では「うちは半年分しか払っていない…」という。班長の交代の時期だけど、音信不通という。
次の班長さんも困っている
そういえば、広報が毎月始めに配布されるのだけれども、来てない…と思ったら2ヶ月分まとめて入っていたり…(1ヶ月分は結局来なかった。廃棄??)
おいおいどーなってるの??
電話をしても連絡が付かないことが多いらしく困っている。
きっと会費徴収きちんとしてないから、次の人に引き継げないのでは…と話をしているが、町内会としては昨年度の決算は終わっているはず。
昨年度分はどうしたらよいのだろう。
一番困るのが、今更ながら「2年分ください!」と言われること。月700円だから~…(泣)

      ランキング参加中!他の日記へ
今日はあいの通う幼稚園の入園式
無事?!年長になったあいは「今日から小さい子達来るんだよね~」と楽しみにしながら登園した
玄関先には「OO幼稚園入園式」という立て看板が掲げられ、その横で新入園児と保護者は記念写真を撮っている。
幼稚園からも業者のカメラマンにお願いして撮影していたのだが、私たち親子が玄関に近づくと「おめでとうございます。園から頼まれてますのでこちらで写真をどうぞ!」とカメラマンに声をかけられた。思わず???
「あのー年長なんですけど…」と答えると「ス・イ・マ・セ・ン」と…
確かにうちのあい大きい方ではない
やっぱり「新入園児」に見えたのかしら??
中で見ていた先生がすかさず「あいちゃん大丈夫バッチリ年長さんだよ」と一応フォロー
 よくあることだけど外食に出かけた際、「バイキング」などで年齢によって料金が違う時ってありますよね。
まだ2歳なのに幼児料金(4歳以上)を取られそうになってみたり、小学生なのに幼児に見間違えられたり
子どもの年齢って対象くらいの子どもと接していなければわからないものですよね。

      ランキング参加中!他の日記へ
久々に子ども達とデパートに出かけた。
目的はメゾピアノの「ケータイかいツーたまごっちプラス」。
メゾピアノやエンジェルブルーを扱う「ジュニアシティ」に「コスメティックパーラー」という子ども向けの化粧品や小物を売っているお店があり、期間限定で1050円以上お買い上げ毎に「応募券」がもらえ、「オリジナルケータイかいツーたまごっちプラス」が「抽選で100名」に当たるというキャンペーンを実施していた。非売品でキャラクターのベリエちゃんがついているピンクでかわいいケーたまだった。
春休み中にそのポスターを見かけ、その時は「うちの子達にはまだ買えるものがないなあ~」とあきらめて帰宅した。
でも、どうしても気にかかり(母が)「確か締め切りは10日と書いてあったはず…」と思い、他の買い物のついでに寄って「シャンプー」と「髪飾り」を購入。(必要かどうかは別として…)2枚応募してきた。全国で100名だから絶対当たるわけはない!と思いながらも「運試し」のつもりで願いを込めて投函
当たるといいなあ…

      ランキング参加中!他の日記へ
ようやくが訪れ、子ども達の装いも冬物から春物へと衣替え。
私が住んでいるのは北海道なので、冬期間は洋服も靴も秋からしまい込んでいたものがたくさんある。
雪も解けたので「夏靴」を出して履かせてみると…「お母さん足痛いよ!小さくなっていた。
薄手の長袖Tシャツやパンツは…短い!!
ほんの数ヶ月の間に成長していた(特に横かも…)子ども達。
嬉しいような悲しいような(金銭的に)。
ゆうはちょうどトドラーサイズからジュニアーサイズに移行の時で、本人に着せてみないと買うことが出来ない。
学校が休みの今日、とりあえず学校で着ることのできる洋服類を購入した。
新学期なのでノートや学用品などもいっしょに。本当に春はお金がかかるわ~

おさがりの服ばかり着せられているあい
必ず「お姉ちゃんばっかりずる~い!!」と怒る。(下の子の宿命よね)
仕方がないのでお揃いの服を一枚買ってあげる。
彼女の服はおさがり品と新品であふれかえり、きっと着ないで小さくなってしまうのもたくさんあるんだろうなあ…

      ランキング参加中!他の日記へ
 夕方からお風呂に行ってきた。行き先は温泉入浴施設
通常大人1680円、子ども945円という入館料の施設ですが、系列のスーパーで5000円以上お買い物をすると1枚無料入浴券がもらえるキャンペーンを毎月1回程度実施される。その時に我が家では「たばこ」「ビール」などをまとめ買いして、3~4枚の無料券をGETして家族で「」につかりに行くのがここ数ヶ月続いている。その無料券の有効期限がたいてい翌月の月末で、有効期限ギリギリの週末なんかに行くと、洗い場も待たなければならないほど混雑している。
 今日は平日でしかも外はみぞれ混じりの
さすがに空いていて、いくつかある浴槽も貸し切り状態で入ることが出来て、気持ちが良かった~
子ども達も今週の疲労と緊張が少しでも和らいでくれているといいのだけれども…
明日は休日。お願いだから朝はゆっくり寝ていてね。

      ランキング参加中!他の日記へ
幼稚園も新学期を迎え、「あい」も年長組に無事進級!!
「年長さんになれるのかな~」と脅していたので、幼稚園のクラスに入って先生の顔を見たら「ホッ」としたあい
あいの通う幼稚園は園バスは無く、往復保護者が送迎している。
親が幼稚園の玄関先まで迎えに行くので、降園後は友達同士自宅を行き来して夕方まで遊んだりしている。
あいも習い事が無い日は必ず「誰かの家に行っていい?」「友達が家に来てもいい?」と確認し遊んでいる
今日はお友達が我が家に遊びに来た。女の子二人でのんびり遊んでいると、近所に住んでいるA君が友達を3人連れてやってきた。「お母さん知っているのかい?」と聞いたらもちろん答えは「知らない…」そう、いつもA君の母親はまだ幼い子どもを一人で放任しているのである。
いつだったか「Aはお邪魔してる?」と電話が来て探している感じだったのだけれども、その時はかなり離れた公園に一人で遊びに行っていたという話だった。「お邪魔してる?」なんて電話や家まで探しに来る事は滅多にない
今日は外は雨も降ってきていたので、友達も一緒だし「心配しているだろう…」と電話をすると「そこにいたの?戻らないなあと思ったら…」と。
外は雨でしかも他の子を預かっているのだから、せめて子どもがどこで何をしているかくらい管理して欲しい…遊びに来ている子の親は「お願いします」と置いていくのだから。
私は子ども達のお友達が遊びに来ている間は、母親が迎えに来るまで「何かあったら大変!」と気が張ってたまらないのに…

      ランキング参加中!他の日記へ
昨日緊張のあまり眠れなかった「ゆう」。
案の定今朝は「眠たい…」と冴えない表情だった。自宅を出る時間の20分前には上着も着て、鞄も背負ってスタンバイ。「まだ誰も歩いてないね…」と窓の外を眺めている。5分前になって「トイレ」に行ったゆう。その間に家の前をたくさんの子ども達が通り過ぎた…あわてたゆうは、家を飛び出たが待ち合わせの場所に友達の姿はなく、場所が違っていたのではないかと血相を変えて戻ってきた再度その場所に行ったときには無事友達も来て歩き出したが、振り向いて「行ってきます」の手を振る余裕がない。(いつもならしばらく振っているのに…)今朝の彼女の視界はかなり狭かったんだろうなあ…
帰宅後の第一声は「おなかすいた~ご飯は??
クラスや担任の先生はどうだったのだろう…
次の会話は「明日の給食は黒コッペパンなんだ!
この子はやっぱり給食を楽しみに学校に行っているんだ…
気が付いたら「給食だより」だけしっかりコルクボードに貼っていた
給食といえば、分離前の学校の給食は先生方も絶賛するくらい美味しかったらしい。もちろん子ども達にも大人気
給食の味ってその学校の栄養士さんによって違うらしいので、今度の学校も美味しいといいね。ゆうちゃん。
何でもいいけど楽しく学校に行ってくれるのが一番。
新生活に早く慣れておくれ~

      ランキング参加中!他の日記へ
明日から小学校は新学期。「ゆう」もいよいよ3年生。近隣に新設校ができ、明日から通学路も変わりピカピカの学校へ。友達と家を出る時間を打ち合わせ(少し近くなるんです…)するにも、不安でたまらなく予定よりも10分早く待ち合わせることにした。持ち物の準備は昨日からきちんと用意されている。「何組になるのだろう」「先生は誰?」「友達は…」いろいろ頭の中をよぎっているのだろうか。8時に布団に入ったのに眠れずにシクシク泣いていた
オダチマン」のゆうには「温泉一泊」なんて話は事前に絶対言えない。なぜなら…嬉しくて興奮して眠れず、当日は思いっきり寝不足で楽しみが半減になるから。だから、こっそり用意して当日の朝教えるようにしているが、それでも出発前に「ケガ」をするのではないかと心配するくらいハイテンションに。
みんなそうなのかなあ…
確かに私も旅行の前日はあれこれ考えていて眠れていないのかも…

      ランキング参加中!他の日記へ
春休みもあと少し。暇をもてあます子ども達をつれて近隣の大型スーパーに買い物に行きました。母の買い物に付き合いきれない?!うちの子ども達はおもちゃ売り場へ直行。目的は「でかたまごっち」。ケーたまを2個ずつ所有しており、いつ何時も肌身離さず首からぶら下げている「ゆう」と「あい」。おもちゃ売り場に設置されている「でかたまごっち」が先日新しいバージョンに変わり、内容は「ゲームセンター」。「でかたま」でゲームをしてみごと勝つと「ごっちポイント」がもらえる…
前回のはごっちポイントでいろいろなアイテムをGETするタイプだったため、何度か通信したら見向きもしなかった。しかし、今回のはゲームを楽しめた上にポイントGET出来るため、ケーたまを持った子供達が行列を作っているんです。一度ゲームをしたらまた並び直し再チャレンジ…ゆう」が他の子とたまごっち同士で通信していたので、「友達?」と聞くと知らないらしく、どうやらで並んで待っている間に知らない子でも「通信しよう」と声を掛け合いピピっと通信していたらしい。まだ幼稚園児の「あい」も大きなお姉ちゃん達に囲まれ通信していた。実は「あい」の持っている2個のケーたまのうちの一つは「はねるっち」。お姉ちゃん達に「すごーい。これってレアものなんだよ!!」とチヤホヤされていたらしく、ちょっと天狗になっていた彼女。「レアって何だろう…」としばらく考えていたらしい…

      ランキング参加中!他の日記へ
今日は招待券があったので、水族館に行きました。水族館に隣接したスーパーのおもちゃ売り場を通りかかると「ふたりはプリキュアの衣装を着て写真を撮りませんか?」というイベント開催中。通った時間がちょうど13時。まさに始まったところだった。「これは喜ぶだろう…」と、次女のあいに聞いてみたところ「恥ずかしい…」と言う。でも気になる年長児あい。大好きなキュアホワイトの衣装を着ると嬉しくてポーズの連発!ハートフルコミューンを手になりきっていた…予想もしていない出来事だったため「カメラ」など持参していなくて、携帯のカメラに納めるのが精一杯。「ポラロイド」で撮影もしてもらえるが、そちらは1枚600円!!携帯でも撮ったし本人はなりきることが出来たからいいかあ~と写真は断念しました。
どこに行っても「売り切れ」のハートフルコミューンやタッチコミューンも触ることが出来て喜びの一日でした…
今日着た衣装ってコレです
    ↓
キャラリートキッズ キュアホワイトNEW

      ランキング参加中!他の日記へ
はじめまして管理者のyuuです。現在二人の女の子、ゆう(小学3年)あい(年長)を子育て中。学校や幼稚園、家庭や日常生活の中での出来事を綴っていこうと思っています。いつまで続けられるかなあ…

      ランキング参加中!他の日記へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。