FC2ブログ
子どもと一緒に楽しんでます☆
menu パソコン・家電 おもちゃ・子ども用品 ファッション・ブランド 日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

      ランキング参加中!他の日記へ
最近オークションを楽しむようになった。
子どもの物が中心ですが、ブランド物の洋服や小物・おもちゃなど自分の決めた範囲内で楽しんでいます。
商品検索をして、好みの商品が見つかったらウォッチリストに加えて終了時間間際まで様子を見て…
いざ入札してからはドキドキ!
残り時間を見ながら「このまま終了して~」と叫んでいます。
高値更新されてしまったら「くやし~」と思って再入札してしまい、土壺にはまってしまうこともあるのですが、たいていは冷静になってブレーキかけます。
あと一歩…と言うときは本当に悔しいですね。
逆に落札できたときの喜びも何とも言えない物がありますが…
終了間際のカウントダウンで「やった~」と思ったら、残り1秒で更新されて負けたこともありました…(自動更新が無いの知らなくて…)
でも、いつも代金を振り込んだ後に商品が届くまで違ったドキドキ感はありますが。
お店で完売状態の品物が手に入る機会があるので、楽しいですね。
あまり高額の物を落札して、商品が届かなくて…なんてならないようにお小遣いで遊べる程度の物しか手を出しませ~ん。
今はやはりたまごっちが多いですね…

      ランキング参加中!他の日記へ
スポンサーサイト
幼稚園の家庭教育学級で「ビール工場見学」に行ってきた。
学習内容を考えるとき一番先に提案されたのが「ビール工場見学」だった。
近くの自動車学校で無料でバスを出して頂けるという話もあり、予約をしてバスで工場に向かった。
幼稚園から工場まで約40分
今日は「幼稚園や学校から呼び出しがかからないように…」と皆願いながら向かった…
30分間しっかり説明を聞き、製造過程やロボットに感動しながら楽しく見学させてもらった。
見学が終わるとみんなが待ちに待っていた試飲の時間
20分間飲み放題であるこの工場は人気がある。
ある人は20分間で13杯飲んだという話で盛り上がったが、さすがに飲んだ人でも4杯だった…
私も普段はほとんど飲まないので「ソフトドリンク」と思ったがせっかくなので…とできたてのビールを試飲したのですが…
これがまた美味しいんです!
その後、隣のレストランバイキングを食べ幼稚園に戻った…
その話を帰宅後の主人に話すと「いいな~いつ行く??」と楽しみにしている。
工場の見学きっと純粋に子ども達も楽しめるのではないかと思うので、休日に予約をしてまた行ってみようかしら。

      ランキング参加中!他の日記へ
しばらく専業主婦をしている私。
内職や簡単な収入を得るような作業はしてきたが、久しぶりにアルバイトをしてみることにした。
期間は2週間時間は自由という仕事!
これなら子どもの送迎も習い事にも支障がないかと…
職種は新しい電話帳の配達です。
自家用車を使って決められた地域に新しい電話帳を配布して回収するという作業。車の運転と案外重労働だが、無理をしない程度にやってみようと決めた。
9月の初旬から始まるが、毎日日記を更新する元気が残るか不安だが、きっと愚痴を書いて復活するような気がする。
今日、面接に出かけた。
数年ぶりの履歴書書きに戸惑い、慌てて証明写真を撮り…と久々に緊張しましたね。
募集はかなり前から見ていたのですが、ギリギリになってようやく重い腰が上がった…という感じです。
少し身体もなまっているので、いい機会かも知れませんね。

      ランキング参加中!他の日記へ
毎年見ては感動する24時間TV
今年も何度となく涙が流れた…
TVを見ていると「健康でありがたいなあ~」「五体満足に産まれてきてくれて良かった…」と思うのだが、平凡に暮らしている毎日の中ではどうしても忘れてしまいがち。
産まれながらの障害・事故等により急に与えられた障害…などいろいろと辛い思いをしている方は沢山いる中、考えさせられる事は数知れない。
その中でも前向きに生きようと一生懸命努力をしている人やそれを支える家族など教えられることはたくさんある。
平凡に暮らすことが出来る生活を有り難く思わなければ…と今年も胸に刺さる思いだった。
smap効果でしょか…今年は募金の金額も大きかったようですね。
結局募金に行くことの出来なかったゆう
TVを見て募金額を聞いて「いいな~」と言っているうちはダメですね。来年に期待です…
丸山弁護士のマラソンも感動的でした!! 

      ランキング参加中!他の日記へ
今日の夕方から24時間テレビが始まった。
今回のメインパーソナリティーは慎吾と剛だし、何となくいつもより見てしまうかも知れない…
寝不足でボロボロの身体にムチを打って、いつ寝ようか…と考え中!
ゆうがTVを見ながら「なんで今日はこの番組なの~つまんない!みたいTVあったのに~」とぼやいた…
このTVはね…と一通り説明。
ゆうもお小遣いから「募金」持って行かないとね。
ゆう「・・・・」
自分から「持って行きたい!」という気持ちを起こして欲しいのだが、まだ「お小遣いが減ってしまう…」という気持ちの方が強いのですね。
しかし、人の財布だと違う
飲食店のレジ前に置いてある募金箱を見かけると「お母さんもこの中に入れなさい!!」という。
募金会場に連れて行って募金を体験すると「人のために良い事したんだ!」という気持ちになってくれるかしら…
明日でも時間があったら趣旨を説明して募金させてみようかな…

      ランキング参加中!他の日記へ
今日近所のスーパーというか靴屋なのですが、「新装オープン」という広告が入り、私はさら~と流していたのですが幼稚園ママから10時10分前にメールが来て「○○店で新装オープンで靴100足限定100円だよ~行かないの??」という内容だった。
全くノーマークだったので「じゃ~これから歩いて行こうかなあ」と返信したら間もなく車で迎えに来た
すぐ乗車して開店前には到着したが、すでに開店しており皆みんな籠から溢れんばかりに靴を抱えていた。
私たちは遅れたので残っていた子供用(姪っ子用のベビーサイズ)のサンダルや冬靴、近所の男の子サイズの「マジレンジャー」の靴など数点籠に入れた。
すると、目の前で争いごとが始まった…
というのは、靴を片方ずつとっていたらしくその靴の取り合いだった
私が1番に来たんだから私の物!」という年配の女性と「1番は関係ない!そんなに沢山持っているんだから譲ってくれてもいいでしょう…」という30代の女性
言い争いが続き、結局年配女性の「1番に来たんだから…」で奪い取った感じだった。
片方ずつになったのも、たぶんその年配女性の籠には溢れているくらい何足も入っていたので落ちたのではないかと思われるが、何せ皆必死だから…
友達と「スゴイ物見たね…」と話していたのだが、なんとその言い争いの30代女性幼稚園の隣のクラスのママだった。
恐ろしい…
思わず「あの人案外すごいんだね…びっくりした~」と小声で話をした。
その靴屋、明日とあさっても100円靴出すようですが、きっと今日よりも明日、あさってと噂が広がって競争率(たくさん人が並ぶ)が高くなるような気がする…
怖いので私は行かないわ…
結局その時間はレジ待ち長蛇だったけれども、たぶん100円以外の靴を持っている人はいなかったと思う。
なぜ100円で提供できたのか不思議な靴もたくさんあった。
広告はきちんと見なきゃ!!と痛感??しました。

      ランキング参加中!他の日記へ
夏休みが終わって5個のたまごっちを持ち歩く私。
冬眠させるといいのでしょうが、つい「仕方ないな~」と鞄に忍ばせて持ち歩いている。
今日は一段と警告音がうるさかった…
トイレや食事のお世話はしていたのだけれども…
あいが幼稚園から帰り、昼食を食べていたら鞄の中からイヤな音が
きゃ~もう間に合わない…
あいの「れもんいえろー」が二度目のご臨終。
ママが悪い!」と攻められるが、そんなこと言われる筋合いはない…
まだ発売(11月23日)以来一度もゆうの「みずいろ」は現在34代目
この子だけは殺すまい…と必死
電池はテスト用です!とお店では言われるが、9ヶ月たってもまだ電池は切れていません。外観はかなり擦れてきていますが…
何台目まで頑張れるのだろうか??
今日、小売店限定の「ぶどうぴんく」が発売になったのですが、探したけれども無かったですね…
一店舗入荷したようですが、「予約でいっぱいです!!」と門前払い。
27日にまた新色「ちゃおたまR」「りんごれっど」「りんごシャーベット」が発売!
人気が出そうな可愛らしい柄ですよね。
ケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズ ちゃおたまR(れっど)ケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズ りんごれっどケータイかいツー!たまごっちプラス赤いシリーズ りんごシャーベット



      ランキング参加中!他の日記へ
先日からお風呂にはいるときに楽しみにしている「びっくら?たまごのたまごっち
あいが眠たくてお風呂に入りたくないときなどに出てくる秘密兵器(少し買ってしまってある…)の一つなのですが、今日は秘密兵器どころか火に油を注ぐような状態になってしまった。
たまごの中から出てくるキャラクターは全部で6種類。(まめっち・めめっち・くちぱっち・ふらわっち・ござるっち・いちごっち)
ゆうあいが交互に楽しんでいるのですが、今までのところゆうがめめっち2個にいちごっち。あいくちぱっち3個
さあ、お風呂のお湯の中に入れて待ってると…
中からで出来たのはくちぱっち
これで通算4個目
「うわ~ん」密室の浴場で大泣き。
くちぱっちもうイヤだ~」ここまでキャラが重複するのもスゴイ…
眠たさも復活で更に涙が止まらなかった。

      ランキング参加中!他の日記へ
ゆうのお友達が2人遊びに来た。
「公園で待ち合わせするから…」と出かけ、すぐにみんなでやってきた。
たまごっちおうちのでかたまごっち持って行くから~」と外に持って行って遊んでいたが、後に家の中で遊びだした
一人の子が「明日、うちにおうちのでかたまごっち届くんだ!インターネットで買ったの15000円で!」という。
15000円かあ…
そう、おうちのでかたまごっちの定価は3500円
先週、近くの玩具店で再入荷していたので余計に「知っていれば教えてあげたのに…」と思った。
そのくらい入手困難になっているのですね。
メーカーも生産が追いつかない…という理由で各店入荷個数がかなり少ないようですがもう少し数が多く入荷するといいのですが…
発売日はどの店も4~5個と一桁の入荷数だったので…
まだまだ「たまごっちブーム」は続きそうですね。
今週末に新色が発売になるのですが、また抽選や早朝から並ばないと買えないのでしょうね。

これがおうちのでかたま
ケータイかいツー!たまごっちプラス おうちのでかたまごっち


      ランキング参加中!他の日記へ
学校・幼稚園は今日から2学期。
あい上靴が小さいと言われていたので、昨日買いに行った
いつもなら適当に格安の靴を見て買ってきて有無を言わさず履かせるのだが、あいは最近好みがうるさくなってきたので本人を連れて買いに行った。それが正解だった!
私は17cmと思いこみ、17cmばかり探し歩いていた…
昨日行ったスーパーの靴売り場でも17cmの手頃な値段のものがなく、迷っていた。すると、横にまだ箱に入ったままのキャラクターの靴が何と1000円だった。
これはいい…と大好きなプリンセスの17cmを履かせると「きつい」という。
あれれ??
でもどう見ても18cmなんて大きい思いこんでいたから「うそ~ちゃんと履いてごらん…」と何度か挑戦したが、どれも痛い…という。
いつの間に大きくなったんだ?
ちょっと前に16cm履いていたような気がしていたのは勘違いだったのだろうか。
でもよく考えたら、まわりは皆18cm履いているらしく、ゆうはもちろんこの時期履いていた。
下の子はいつまでも「小さい」というイメージが強いんですね
そういえば…夏休み中の話…
子ども達(小4・小3・年長)が駐車場から離れた場所までキックボードで移動していた。(キャンプ先での話)
器用に乗りこなしている。
あいもようやく乗れるようになって張りきっていたら転倒。少しダメージが強く、その後乗らなかったのでゆうといとこを追いかけて主人の兄が乗っていった…
その後ろ姿を見ておばあちゃん(主人の母)は「あれ?あの子(主人の兄)そんなに運動神経良かったかなあ…」と孫達と同じレベルで話しているのを見て無性におかしくて…
そんなことはよくある話で、いい年をした息子達を捕まえて「子ども扱い」をするにとっては、息子はいつまでも子どもなんだなあ…とつくづく思う。

      ランキング参加中!他の日記へ
いよいよ明日から2学期が始まる。
準備は出来てるの??
大あわての子ども達。
ゆうは計画的にきちんとできるのだが、あいは…
生活表を見ながら「14日は何したっけ~16日は…
そう、ぜんぜん色塗りをしていない。
歯磨きをしたかも覚えていない…「うわ~ん…」と泣いてもよけいに叱られるだけ。
きちんと毎日やらなくてはダメなんだよ…」何度言ってもわからないあいちゃん
来年からが不安で…
一方、準備万端のゆう
「お母さん早く雑巾縫ってよ~
忘れてた…
叱られたので慌てて雑巾縫いました。
どうしてかわいい雑巾買ってくれないの??いつもお母さんの手縫いの雑巾でしょ!!」というゆう
何かがおかしい…今日スーパーで可愛い柄の雑巾が1枚200円で売っていた。
みんなこんなの持ってきてるよ!!
雑巾なんだから可愛くなくたっていいじゃない…
手縫いの雑巾が一番なの!」と言う物の、何でもお金を出して買う時代だからそうなってくるのかなあ。
幼稚園の絵本バックも手作りが減ってきている。
私、作れないからお金出してでも作ってもらいたい」というが増えてきている
手作りの暖かさ遠のいてきているような気がする…

      ランキング参加中!他の日記へ
今日の13時からTVに釘付けになった人は多かったことでしょう…
近所でも外に人影はなく、会社も作業が止まりどこの家もTVの前に集合!という感じだった。(ちょっと大げさ??)
攻めても守ってもドキドキで「この子達はどんな気持ち・プレッシャーの中で戦っているのだろう…」と思った。
ここぞ!という時の精神力の強さに驚きと感動…
親御さんが「まるで自分の息子とは思えない…」なんてインタビューに答える場面もあったが、本当に鍛え上げられたすばらしいチームだと感じた。
57年ぶりの快挙!夏の連覇…
すごいタイトルをおみやげに北海道へと優勝旗を運んでくれた。
知人は昨年優勝旗が某デパートに展示されていたときに「もう見ることはないかも知れない…」と見に行ったらしい。
私は機会があったら今年是非見に行ってみようかしら…
しばらくは「駒沢苫小牧フィーバー
今日も「優勝おめでとう!」と10%オフになったお店や、ドリンク無料になった飲食店もあったらしい。
プロ野球の優勝とまた違った盛り上がりがしばらく続くのでしょうね。
感動をありがとう!!

      ランキング参加中!他の日記へ
午前中は近所の子どもと一緒に公園内にあるプールへ連れて行った。
タイミング良く子ども3人で貸し切り状態。
嬉しくなって潜ったり、追いかけっこしたり遊んだ。
途中から団体が来て子ども達はちょっと不安になり、一度水から上がると寒くて震えだしたので早々に引き上げ帰宅した。
やはり屋根のあるプールでも陽が差していないともう寒いのね
昼からは高校野球観戦。
駒澤大学苫小牧高校の準決勝の試合を手に汗を握りながら応援した。
相手が強豪校なだけに「今日はダメ…」なんて思いながら見ていたら、先制5点のリード。コレは…と思ったが、中盤からは押さえられ相手チームに流れが変わったように感じた。
8回に追いつかれ「もうダメ~」とドキドキしていたが、延長に持ち越し見事に決勝進出を決めた。
こんなにドキドキしながら見た野球は久しぶりかも知れない。
2時間半本当に何も出来ずにTV観戦に没頭した。
その時間…
かまってもらえないあいは…
機嫌が悪く、疲れも出ていてず~と泣いていた…

      ランキング参加中!他の日記へ
ジャガイモ収穫体験3日間コースの最終日、今日収穫を行った。
吹く風は心地よいが炎天下の作業は汗が流れ辛かった…子ども達も最初はおもしろがって「あったよ~おいも!!」「うわ~こんなに大きい!!」なんて歓声あげながらやっていたが、途中から「のどが乾いた」「疲れた座りたい…」とすぐ飽きてしまった…
ゆうはさすがに3年生にもなるとなかなか使える
けっこう重たい荷物を運べるようになったし、小間使いはしてくれるし。
与えられた1列を収穫して測定し、30kgに満たないときは足してくれるというから、安心しながら頑張って掘った結果37kgものおいも(メークイーン)の収穫があった。
みんなで分けてもしばらく食べられるだけのおいもの山。
さあ、明日からジャガイモ料理の始まりだよ!!

      ランキング参加中!他の日記へ
家庭用星空投影機 HOMESTAR『ホームスター』というのがセガトイズから発売されているようなのですが、今話題の商品なのですね。
家庭用星空投影機??
そう、お部屋の中がプラネタリウムに大変身!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
家庭用としては始めて、業務用と同じ光学式(レンズ方式)の投影方法を採用し、業務用並みの約1万個の星数とリアルな星空を再現 !
およそ12分で1回転する星空の運行をご自宅でいつでもお楽しみいただけます。
それは従来の家庭用プラネタリウムの常識を越えた、まさに夢の空間を創り出す事のできる、本格派商品です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何だか想像するだけでわくわくする夢のような商品ですが、入手困難らしい。(生産数がまだ少ないみたいですね)
今日、おもちゃやに問い合わせてみたが、「うちには入荷予定はありません…」という答えがほとんどでした。
お値段も2万円くらいはするので「おもちゃ」と考えると高いなあ~と思うが、のんびりと星空を見ながらリラックスというのも良さそうですね。
こんな商品ですよ!
    ↓↓↓

家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR)」 コスモブラック

 

      ランキング参加中!他の日記へ
夏休みになったらパークゴルフたくさんやりに行こう…
と言っていたが、日中は炎天下で暑いし…
という感じで久しぶりに今日の夕方、おばあちゃんと親子3代パークゴルフに出かけた。
たまたまうちの娘は「あいちゃん」(ゆうちゃんもいるのですが…)。
おじさん方(子ども達から見たらおじいちゃん方??)の人気者。
と言ってもおばあちゃんが毎日のように練習しているパークゴルフ場なので、仲間がたくさんいて「いいね~お孫さんも一緒かい…」と声掛けられ、失敗しても「お姉ちゃん上手だよ…将来有望だね~」なんて話しかけられる。
たまたまゴルフ界で活躍しているのが「藍ちゃん卓球界では「愛ちゃん」そう、あいちゃんと言えばスポーツ界の著名人!
うちの5歳の娘に向かって「あいちゃんはパークゴルフのあいちゃんだね…今からやっていれば80年後はプロだね!」
誰がこれから80年続けているのか!!と思うが、パークゴルフ場にいる方は60代~70代の定年後に楽しむおじさま・おばさまが多いので発想が80年後でも仕方ないのかあ~と思うが、ろくにボールが飛ばないあいでも「あいちゃん頑張れ!」なんて声掛けられるものだから嬉しい様子
一方、おもしろくないのが「ゆうちゃん」。
すぐに飽きてしまい、「向こうの遊具で遊んでくる…」と消えてしまう…
誰か「ゆうちゃん頑張っているね!」とほめてくれる人いないかしら???

      ランキング参加中!他の日記へ
 今日は高校野球3回戦目の駒沢苫小牧高校VS日本航空高校の試合に釘付けになっていた。
試合開始は11時半頃。
暑さで「お盆だけれども海にでも…」と話していたが、TV観戦をすることにした。
たぶん、この時間帯はスーパーやデパートなどすいているのではないか…と思うくらい、地元の視聴率は上がっていると思う。
 昨年、駒沢が優勝した試合(準々決勝だったろうか…)デパートで買い物をしていたら「只今○回の攻撃が終わりまして、○対○で駒沢苫小牧高校がリードをしています…」と館内放送が流れていたのです。
野球の結果は気になるでしょうが、ゆっくりとお買い物を…というお店側の配慮なんだろうなあ~と思いながら、結果を聞くたびに「うわあ~」と店内歓声が上がるのを思い出しました。
 今日の試合も圧勝だったが、点が入るたびに「やった~」と手をたたきながら試合を楽しませてもらった…
今年ももう一度優勝旗を北海道に持ち帰って欲しいですね!!
頑張れ!

      ランキング参加中!他の日記へ
先日、お買い物をしていたスーパーで見つけたあいサンダル
何度も履いてみて「欲しい~」と言ったものの「また今度ね!他にもあるよ…」とやめさせて帰宅した。
サンダルとはちょっとおしゃれなスリッパ!という感じの物なのだが、どうも彼女の頭の中から離れないらしい。
翌日は「早くサンダル買いに行こうよ」と騒ぎだし、買い物に出た際に他の靴売り場で見てももう秋物に替わっており、夏用のサンダルなど処分でほとんど残っていない。結局変わりのサンダル見つからないまま帰宅。
やっぱりあの時買っておけば良かったのに~」とまたまた大騒ぎ
でも無視をしていたら、おばあちゃん達にも訴え始めた…
そんなに欲しかったら自分のお小遣いで買いなさい!!」と言うと「いいよ~買う…」という。
そうなったらまたうるさい
早朝から枕元で「今日はスーパーにサンダル買いに行くでしょ!!」とささやかれ、あまりのうるささに今日お昼頃出向いた。
そのスーパーは自宅から北に15分程かかる場所にある。
いざ向かうと…欲しいサイズがもう売れてしまった。ジャストサイズの1足を手に「買う…」とレジに向かったがどうしても「今期限り??もったいない…ワンサイズ上を」とまたやめさせた。
仕方がないので他の系列店に向かった。そこではやはり欲しいサイズが無く「在庫確認」をしてくれるというのでお願いしたが、すぐに「もう無いです…」との返信。
一度帰宅後また同じ系列店自宅から北東に20分先のお店に行くと…
ありました!!しかも他の色やデザインまで…しかも嬉しいことに3割引なっている。
好みの1足を購入し、満足げなあい嬉しくてしょうがない…
何度も履いては脱ぎ…の繰り返し
今晩は自宅前で「焼き肉」をした。
もったいないから違う靴履くから~」と叫ぶあい
これで、明朝は耳元で囁かれることなくゆっくり寝かせてもらえるだろう…

      ランキング参加中!他の日記へ
お盆の初日である13日は土曜日!
今年は週末にお盆が重なっているため、特にお休みの方が多いのでしょうか…
市内の主要道路は帰省やお墓参りの車で大渋滞。
そんなこととは知らずに市内中心部へショッピングに出かけた。
あれれ?この列は…そう渋滞。高速のインターチェンジが近くにあるため、そこに向かって長蛇の列。
合間をくぐりながら駅前に無事到着した。
なんと駐車場もスムーズに入れたし、店内も人がすごく少なめ。
やはり今日は皆出かけているのね…
ちなみに夕方お墓参りに出かけた時には渋滞は緩和されて、高速もスムーズでした!!
墓園と海水浴場のある隣町はかなり渋滞がすごかったらしいですね。
明日も予想気温は30度。
海へ向かう車も多いのでしょう。

      ランキング参加中!他の日記へ
今日も札幌は真夏日を観測。
しかし、家の中には心地よい風が入ってくるので不快ではなかった。
昼過ぎに「海に行くぞ!」というパパ。
え~もう2時になるよ…
それでも出発した。
海には20分後に到着!(意外と近いのよ…)
子ども達は一目散に海の中へ…でも冷たい?のか砂遊びを始めた。
30分以上たってから「パパ中に入ろうよ…」やっぱり行くのね。
母はパラソルの下で昼寝でも…(ちょっと吹く風が肌寒い)
お隣にピチピチギャル8人組がいた。
みんなビキニを着て楽しんでいる。
いろいろなポーズを取りながら使い捨てカメラで記念撮影
周りの男性(お父さん方)は子どもと遊びながら気になっている様子だった。
幾つくらいだろうね…と見ていた私たち。20代前半?イヤ後半では??と話しながら。
そのうち「ハッピバ~スデ~トゥ~ユ~」と何やら始まった。
仲間の一人がお誕生日だったらしい。20歳だった!
あいが「海でお誕生日するんだね~」と興味津々眺めていた。
一度海から上がるとさすがに身体が冷えているので帰ることに。
移動時間も含めて2時間あまりのバカンスだったが、これもまた楽しかったですよ!

      ランキング参加中!他の日記へ
昨日ゆうが臨んだ神居尻山(標高947M)。
A・B・Cと登山コースが3種類あり、登りは駐車場から登山口まで1KM歩いてから始まるが、比較的登りやすいCコースを選び、下りは急だが駐車場のすぐそばまで降りることのできるBコースで下山することにした。
初めてだったのですごく楽しみに張りきって出発した。
登山開始から20分後にメールが届き、その時は2人とも(ゆうパパ)元気そうだった…
その後圏外にもなったらしいが音沙汰無くあいと両親を乗せて私たちも「道民の森」(当別町)へと出発した。
チェックインから1時間後の3時登山組が戻ってきた…無事頂上までたどり着き、予定のコースで下山してきたのだが…
第一声は「もう嫌だ!疲れた!足が痛い…」とお疲れモード
もっと酷いのがパパ
オレはもう来年は登らないぞ…」という。
「ダメダメ!あいが3年生になったら登るんだよ…」とは言ったが、とにかく普段から平地しか歩いていない2人だから、どう体重移動して良いのかわからなかったり。(2人ともダイエットしないとダメですね!)下りは加速がついてしまい、かなり大変だったらしい。
でも「頂上はどうだった?」と聞くと「綺麗だった…」と返ってきたので良かった。
登山は頂上の眺めを見て「頑張ってきて良かった」と思えるもの。
後で聞くと3時間のコースを2時間で登っているという話だからきついのも無理無いのかも…
ナビゲーターの主人の毎年登っているので慣れているから…
足をあげているのに上がらず躓き…といい体験したのでしょう。
でも、子どもは元気!
下山後、遊ぶ遊ぶ…
キャンプを満喫していた。キックボードに乗ったり、走り回ったりと疲れを見せないのがスゴイよね。
きっと、明日の朝は起きあがれないのかもね。
たぶん1年たったら忘れてまた登るような気がするわ…

      ランキング参加中!他の日記へ
大きな屋外プールへ連れて行ってあげたかったのですが、明日キャンプに出かける予定でゆうは一足先に一つ年上の従兄弟お父さん方と一緒に山登りにチャレンジするため、疲労を考えて今日はおとなしく準備をすることにした。
登りが2時間のコースに初挑戦!
昨年デビューの予定が雨のため断念
今年どうしても登る(お父さんはすごく嫌がっている…)というので、決行することになった。
一つ年上の従兄弟は2年生の時から登っており、クリアーしているためゆうも大丈夫だろう…と意欲満々。一番心配なのはお父さん。
やはりタバコをやめないときついでしょうね…
ゆうはスイミングで鍛えているので体力はあると思うのですが、何せ未知の世界なもので…
きっと一緒に登のが「親」でなければ絶対に大丈夫なのでしょうが。
ということで、暑かった今日の日中はスーパーにお買い物へ
いつになくのんびりとショッピング。
冷房がきいていて快適なので、買い物嫌いな子ども達も「帰ろう!」と言わない。
やはり、暑い日はスーパーに限るわ…

      ランキング参加中!他の日記へ
お盆の入りを前にしてお墓参りに出かけた。
お盆にはいると帰省ラッシュにもかかり、道路はかなりの渋滞が予想されるので、毎年一足お先にお参りしてくる。
どうしても遠方のため年に1度しか参ることが出来ないため、「今年もみんなで来れたね…」といいながら手を合わせてきます。
近場のお参りはお盆に入ってから出向くのですが、本当に混雑しますよね。
なぜか、一足お先のお墓参りの日は例年「暑い」のです…
今日も30度近く気温があり(墓地のある地域では…)水辺が恋しい~という感じです。
毎朝テレビで放映される「今日の運勢」。
子ども達はとても楽しみに見ていて、今日は何座が何位!なんて喜んだりしているのですが、今日のあいラッキーアイテムが「ソフトクリーム」。
まずい…と思ったが、やはり暑さも後押しして「ソフトクリーム食べなきゃ…」といつもの調子に輪をかけてソフトクリーム買って欲しいと騒いだ。
仕方がないので途中で「ソフトクリームタイム!
車内はエアコンが効いていて快適だったのに、わざわざ汗を流しながらソフトクリームを食べていたなあ…
明日のラッキーアイテムも恐怖です!

      ランキング参加中!他の日記へ
今日は北海道は七夕
本州から1ヶ月遅れの今日8月7日が七夕なのです。
夕方から子ども達は1軒1軒ろーそくだ~せだせよ。出さないとひっかくぞ、おまけにかっちゃくぞ…」と歌いながらお菓子をもらって歩くのです。
昔は「ろうそく」をもらっていたらしいが、今ではおやつが主流
実は我が家の町内会ではやっておらず、昨年からおばあちゃん家に遊びに行ってその近所の子ども達と一緒に回っているのです。
おばあちゃんが住んでいる町内会はもう子どもが少なくなり、お菓子を用意して待っていても来る子どもが少ない…ということで参加させてもらっているのですが、約70軒を1時間半かけて回ってくるとスーパーの袋が一杯になるくらいお菓子が集まるのです…
去年味をしめた子ども達は「今年も行く!」と張り切り、去年は恥ずかしくて歌えなかったものの、今年は先頭を切ってピンポ~ンとインターホンを鳴らして歌って歩いていました。
親としては何とも複雑な心境なのですが、お年寄りが電気を付けて待っていると思うとすっかり甘えてお菓子を頂いてしまうのですが、うちのおばあちゃん曰く「ウチの子ども達(旦那)は越してきた時にはもう高校生だったから、他の子にあげるばかりでそんな機会はなかったからいいの…」とは言うのですが…
自分の町内は…というとまだゆう赤ちゃんの頃回っているのは見たことはあるのですが、何せ子どもの数の多い地域なので用意するお菓子の数もハンパな数ではない…という理由かどうかはわからないが、夏祭りと称して七夕のイベントを行ってきたが、今年からはそれもないという。ようやく子ども達が自力で参加できる年齢になった!と思っていた矢先だったので、ちょっと寂しいですが…
自分が幼少の頃はお盆の期間中は毎日「盆踊り」を楽しんでいたが、本当に今では少なくなった
もちろん近場ではない
だんだんと浴衣を着る機会もなくなってしまうのですね。

      ランキング参加中!他の日記へ
昨日はウダウダしていたので、予想では今日も30度を超えるということで、昼頃から海へ行くことにした。
おにぎりを作り、焼き鳥の準備をし…
ところが、昨日のように家の中でも汗が流れない
確かに暖かいけど海は寒いかも…と思いながらも出発した。
空はお日様が見え隠れ(隠れている方がほとんど)する曇り空
海に到着すると…波がけっこう高い
とりあえずいろいろ準備したが、タープは張る必要ないとやめた。(曇りだから…)
「今日は海でなく貝殻を拾うんだ…でも一応水着を着ていく」と言っていたゆう
荷物を下ろしている間にもう海の中に入っていたよ!
Tシャツで眺めていた私は、風があるので心地いいが時折「寒い」と感じる気温あの予報はどうしたのだろう…
子ども達も海水で濡れると「寒い…」と焼き肉コンロでを取っていた。
周りはマリンスポーツを楽しむ人々が多く、隣で水上バイクを楽しんでいたグループの車の1台が水上バイクを台車に乗せようとしてバックしすぎたのか?ワゴン車が砂地で埋まりどんどん浸水!
他の車がけん引して脱出したが、しばらくの間車体から海水が流れ出ていました!あのワゴン車大丈夫なのかしら??
そんな周りの様子を眺めながら、海にも入ることが出来ず今年の海水浴は終わった…
もう一度海に行けるような暑い日あるだろうか…

      ランキング参加中!他の日記へ
暑い!札幌も真夏日
窓を全開でも風すら入ってこなく、流れる汗を拭きながら扇風機の前に集合
外に一歩出ると暑くて耐えきれず、結局家の中でウダウダ…
2日前に宿泊した道南の温泉宿
今回の旅行はお祭りもあるため、宿は「寝るだけ…」と考え1泊朝食のみの格安ホテルを探して予約を入れていた。
1日目は温泉旅館
夜景をみたり、お祭りを楽しんだりで宿に着いたのは午後9時半ころ
荷物を下ろし、部屋の鍵を受け取ると「階段をのぼって3階のお部屋です…」という。
大荷物に加えて眠ってしまったあいを抱えやっと部屋にたどり着くと…
とてもレトロ布団3組敷いてあるお部屋には荷物を置く場所もなかった…トイレも洗面所も無かった。
とりあえず身体を休めることが出来るなら…と一息ついたが「暑い!!」もちろんエアコンもない
用意された「扇風機」をフル回転させ入浴後寝ようとしても「暑い」の言葉しか出ない…
扇風機一度切ったが、眠ることが出来ず夜中の3時頃に回し始めた
ようやく寝付いた頃に「ガラガラガラ」と音と立てびっくりして飛び起きると、扇風機の羽根の1枚が折れてぶら下がっていた…
壊した??」と少し焦り、もう一度よく見直すとなんとその羽セロテープで付けてあったのである…回しているうちにセロテープがはがれて羽が取れただけだった。
それにしても酷すぎる…
その後また汗をかきながら朝を迎えた…
次の日のホテルも格安だったが、前日がそんな旅館だったため子ども達は「ここ豪華だね!すごいね!」と叫ぶ。(一般的な客室ですよ!)
エアコンの完備のお部屋は快適だった…
帰宅後の我が家も旅館並みで…今晩も寝苦しい夜を過ごすのでしょう。

      ランキング参加中!他の日記へ
夏休みも中盤に入り2日~4日まで「函館」まで家族旅行に出かけてました。
なぜ「函館」かというと、おばあちゃんが毎年お墓参りに「函館」に行き、子ども達が「函館に行きたい!とずっと言っていたのです。
子ども達は「函館」はどんなところか、どこにあるのか…は全くわかっていない。「とても楽しそう…」と思っている。
札幌から函館までは車で休憩を取りながら5時間はかかる。
1時間車に乗っていることが苦痛な我が家の子ども達が果たして耐えられるだろうか…と思いながらも連れて行ってみることにした。
出発して1時間後には2人とも爆睡状態になった…
目が覚め、長万部辺りから飽きてしまい…smapのBang!bang!バカンスばかりを何十回も歌いながら退屈をしのいで着いた頃には疲れ切っていた。
ちょうど函館は「港祭り」
是非「イカ躍り」を見せたくて浴衣持参で観光の後にお祭りものぞく
並ぶ露店が嬉しくて、何度も往復していた。
イカ躍りを見た後は「いかいかいかいかイカ躍り~」と狂ったように踊っていたゆうあい
「ところで函館はまだ?何?」と尋ねるあい
やはり地名と言うことはわかっていなかった…(笑)
二日目は観光やクルージングや買い物とのんびり過ごした。
雨の予報の3日間
小雨は降ったものの支障はなく、十分に楽しむことが出来た。
電車に乗りたい」というので、主人に車で先回りをしてもらい3人で電車に乗った。お祭り期間のため交通規制がかかっており、途中で代行バスに乗り換えて再度湯ノ川まで電車という面倒なパターンだったが、子ども達は「電車にもバスにも乗る!」と言ったので代行バスにも乗り継ぐ2人とも眠ってしまった。
電車乗り換えの際起こすと「なんでこんな辛い目に遭わないと行けないの…」と叫ぶあい
あなたが乗ると言ったんだよ~と絶叫する母。
確かに疲れた…
5時間かけて帰宅した今日の帰りに「また函館行く?」と聞くと、口を揃えて「行かない」という子ども達。
もう少し大きくなったらまた行きたい!!と言うのでしょうね…

      ランキング参加中!他の日記へ
先日ちゃお8月号で当選して購入した「ちゃおたまR」が昨日届いた。
喜んだゆう今日から育児を開始した。
赤いシリーズになってどうなんだろう…と興味はあったのですが、正直な感想「見づらい…画面が赤なので角度が変わると見えなくなってしまう。
子どもはそんなことない!と言うのですが…
先月までのケーたまと変わったところといえば、新しい仲間が7人増えたはーとっち・しろはーとっち・ちぇりっち・とまっち・だるまっち・りぼっち・てんぐっち)。ご飯やおやつに赤い食べ物赤飯・ピザ・イチゴパフェ・スイカ)がリニューアル。ごきげん、ポイントUpのゲームが新しくなったなど。
従来のケーたまやはねるっちとは恋愛出来ないらしい
となるとやはり「赤いシリーズ」のたまごっちがみんな欲しくなるのかなあ


      ランキング参加中!他の日記へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。